各日 前売:¥12,000(税込)

 

 

NEWS ■“特別記念CD”情報!!

【ザ・ベスト・オブ・イタリアン・ロック】
ご来場のお客様にお渡しする毎回大好評の“特別記念CD”。
今回のサマー・フェスでは

<各公演ごとに3アーティストの秘蔵音源を完全に異なる内容で収録した
完全限定の特別記念ミニCD>

となることが決定致しました!
8/12(土)Vol.5と13(日)Vol.6の公演に出演する
デリリウム、セミラミス、RRRの3アーティストの音源を両日 各1曲ずつ計3曲収録し、
各日1枚のCDとして、1公演ごとに全く異なる楽曲を収録してお渡し致します。
2日間で秘蔵のアウトテイク音源を全6曲を手にすることが出来るチャンス!
気になる音源内容をアーティストごとに随時公開してまいります!どうぞお楽しみに!

 
 

*6/23更新


スペシャル・アウトテイク音源解説 第一弾!



ラッコマンダータ・リチェヴータ・リトルノ(RRR)は70年代の作品『水晶の世界』から、アルバムのハイライトを飾る10分の大作「あやつり人形の舞台(Un Palco Di Marionette)」と、2010年の復活作『空飛ぶ画家』から「望まなかった変身(Il Cambiamento)」の2曲を現メンバーで演奏した超再現ヴァージョンを収録。なんと今回の特典CDのためにローマにあるバンド専用のスタジオにおいて“スタジオ・ライヴ”形式でレコーディングされたもので、オリジナル・ヴァージョンを遥かに超えるアグレッシヴでスリリングな演奏が高音質で録音されている。リーダーでヴォーカリストのルチアーノ・レゴーリの年齢を感じさせない伸びやかな声質は、往年のイタリアン・プログレッシヴ・ロックの香りが際立ち、ナンニ・チヴィテンガのギターは文字どおり神がかった雄麗なプレイで魅了する。70年代にたった1枚のアルバムだけを残したにもかかわらず、現在でもRRR人気が衰えない理由が垣間見られる貴重な音源だ。